直球感想文 和館

2017年 更新中
by oMUGIo
カテゴリ
皇族
公家華族
武家華族
勲功華族
御家族
御一同
以前の記事

朝香宮家 その1

東京本邸 芝区白金台町 (現:港区白金台) アンリ・パラン設計によるアール・デコ様式の邸宅
a0287992_2352311.jpg
a0287992_2352812.jpg

軽井沢別邸

熱海別邸


◆朝香宮鳩彦王
1887-1981 明治20-昭和56 93歳没
もと久邇宮朝彦親王の子 朝香宮を創設

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
フランス留学中に義兄の北白川宮成久王が交通事故を起こして成久王は死亡、
同乗していた成久王妃房子と鳩彦王も重傷を負った。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

a0287992_2231784.jpg
a0287992_223264.jpg



■妻 明治天皇の娘 允子内親王
1891-1933 明治24-昭和08 42歳没
a0287992_2234599.jpg
a0287992_2235798.jpg

a0287992_2241431.jpg

フランスにて
a0287992_2242264.jpg
a0287992_2242953.jpg

a0287992_2243876.jpg

a0287992_08690.jpg



●紀久子女王 鍋島直泰侯爵夫人
●孚彦王   次代当主
●正彦王   音羽正彦侯爵となる
西本願寺大谷尊由の娘益子と結婚・本人死別、益子は財閥小坂善太郎と再婚
●湛子女王  大給義龍伯爵夫人


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
枢密院議長 倉富勇三郎男爵の日記 大正10年09月14日

宮内官僚関屋貞三郎&宮内官僚小原駩吉の会話

関屋◆朝香宮鳩彦王の付属職員に適当なる人を得れば、今より良くなられるならんと考えおる。
如何あるべきや。
小原◆鳩彦王が良くなられるとは思われず。


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
倉富日記 大正10年11月22日

宮内大臣牧野伸顕の台詞

〔皇太子を大正天皇の摂政とする事について〕
先日来皇族方に言上したるも、なお充分なる御諒解なし。
閑院宮載仁親王だけは充分に御諒解あり。朝香宮鳩彦王は
「摂政は今少し早き方がよろしかりし」とまで言いおられたるも、昨日の如き事を言わるるゆえ困る。
昨日「摂政を置くこと天皇の御承諾なき時は如何するや」と言われたるは鳩彦王なり。


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
倉富日記 大正11年07月02日

宮内官僚小原駩吉の台詞

皇族の礼拝順は宮中の班位によるが従来の例にて、
ただ竹田宮恒久王の御葬儀の時のみ親等順によりたる事あり。
鳩彦王が異議を唱え「もし班位順にするならば、代拝を立てて帰邸する」とまで言われたる由。


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::





◆朝香宮孚彦王
1912-1994 大正01-平成06 81歳没


■妻 藤堂高紹伯爵の娘 千賀子
1921-1952 大正10-昭和27 31歳没
a0287992_2251123.jpg
a0287992_2251652.jpg



●冨久子女王 南部利久伯爵と離婚・鈴木勝久と再婚
●誠彦王    次代当主
●美仍子女王 坂本喜春夫人





◆朝香宮誠彦王
1943- 昭和18-
a0287992_15502342.jpg



■妻 内海貴子
1948- 昭和23- 


●明彦
●美貴子
[PR]
by oMUGIo | 2001-02-04 00:00 | 皇族
<< 朝香宮家 その2 閑院宮家 その3 >>


フォロー中のブログ
検索
記事ランキング
その他のジャンル