直球感想文 和館

2017年 更新中
by oMUGIo
カテゴリ
皇族
公家華族
武家華族
勲功華族
御家族
御一同
以前の記事

多嘉王家 その1

◆多嘉王
1875-1937 明治08-昭和12 62歳没
久邇宮朝彦親王の子
a0287992_2316483.jpg



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
久邇宮家側では西久邇宮を創設させたかったようだが、かえって臣籍降下の話も出てしまった。
結局多嘉王一代のみ久邇宮家の部屋住み皇族のままで終わった。
(子供たちは皇族ではないため華族となった)

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
枢密院議長 倉富勇三郎男爵の日記 大正11年09月17日

倉富&久邇宮家宮務監督国分三亥の会話

国分◆多嘉王が臣籍降下せらるれば、他の皇族の降下と同様の取扱になるべきや。
倉富◆だいたいにおいて同様ならん。
国分◆先年多嘉王の降下問題ありたるも、その時は下賜金は5,6万円ぐらいにつき
久邇宮付職員においてとうてい話にならずとてお勧めもせざりしとの話をなしおれり。
今日にては100万円も賜れば現在2万6000円の歳費よりも利息だけにて多額なるゆえ、
その方が利益なるようなりとの話をなせり。


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


■妻 水無瀬忠輔子爵の娘 静子
1884-1959 明治17-昭和34 75歳没
a0287992_040197.jpg

a0287992_23162366.jpg

a0287992_23163356.jpg

a0287992_0401993.jpg

a0287992_23164318.jpg



●恭仁子女王 二条弼基公爵夫人
●家彦王    宇治家彦伯爵となる 鷹司信輔公爵の娘量子と結婚
●徳彦王    龍田徳彦伯爵となる →後に梨本宮家を相続して梨本徳彦となる
久邇宮朝融王の娘正子女王と結婚・熟年離婚
[PR]
by oMUGIo | 2001-04-09 00:00 | 皇族
<< 多嘉王家 その2 梨本宮家 その2 >>


フォロー中のブログ
検索
記事ランキング