直球感想文 和館

2017年 更新中
by oMUGIo
カテゴリ
皇族
公家華族
武家華族
勲功華族
御家族
御一同
以前の記事

九条公爵家 摂家 その1

東京本邸 赤坂区福吉町 (現:港区赤坂) 


◆九条尚忠
1798-1871 寛政10-明治04 73歳没
もと公家二条治孝の子


■前妻 対馬藩主宗義功の娘 千鶴子
-文政12 -1828


■後妻 公家南大路壽尹の娘 姪子
1796-1881 寛政08-明治14 85歳没


●後妻の子 夙子 孝明天皇皇后/英照皇太后
●後妻の子 道孝 次々代当主
●側室の子 尚嘉 松園尚嘉男爵となる 石野基佑子爵の娘満子と結婚
●側室の子 忠善 鶴殿忠善男爵となる 醍醐忠順侯爵の娘親子と結婚
●側室の子 熙通 鷹司熙通公爵となる 徳大寺実則公爵の娘順子と結婚
●側室の子 基弘 二条基弘公爵となる 金沢藩主前田斉泰の娘洽子と結婚





◆九条幸経●子供ナシ
1823-1859 文政06-安政06 36歳没
もと公家鷹司政通の子


■妻 姫路藩主酒井忠学の娘 肫子
1826-1871 文政09-明治04 45歳没 





◆九条道孝
1839-1906 天保10-明治39 67歳没
先々代尚忠の子
a0287992_1555236.jpg

a0287992_3202412.jpg



■妻 対馬藩主宗義和の娘 和子
1866-1920 慶応02-大正09 54歳没


●実子 道実 次代当主
●実子 範子 山階宮菊麿王前妻 本人死別
●実子 良政 九条良政男爵となる 鍋島直大侯爵の娘茂子と離婚・庭田重文伯爵の娘姈子と再婚
●実子 寿子 西本願寺大谷光瑞伯爵夫人
●庶子 節子 大正皇后/貞明皇后
●庶子 良致 九条良致男爵となる 西本願寺大谷光尊伯爵の娘武子と結婚←歌人九条武子
●庶子 良叙
●庶子 篷子 仏光寺渋谷隆教男爵夫人
●庶子 紝子 西本願寺大谷光明夫人


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
萬朝報 明治31年07月17日

*貞明皇后は野間イクの子である。

公爵九条道孝が赤坂福吉の自邸に置く妾は、
神田区錦町 光彦姉 野間イク(50)と
京都上京区室町 勝貞姉 田村ヤス(33)の二人なり。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::





◆九条道実
1869-1933 明治02-昭和08 64歳没
a0287992_2920100.jpg



■妻 東本願寺大谷光瑩伯爵の娘 恵子
1876-1956 明治09-昭和31 80歳没
a0287992_293638.jpg



●兼子 佐竹義春侯爵夫人
●道秀 次代当主
●豊子 中山輔親侯爵夫人
●充子 大岡忠量子爵の養女となる
●敏子 賀陽宮恒憲王妃
●敞子 大久保忠言子爵夫人





◆九条道秀
1895-1961 明治28-昭和36 66歳没


■前妻 島津忠麿伯爵の娘 文子
1901-1942 明治34-昭和17 41歳没
a0287992_225405.jpg



■後妻 土山尊弘の娘 成子
1899-1991 明治32-平成03 92歳没


●後妻の子 賢子
●後妻の子 淳子
●後妻の子 道弘


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
枢密院議長 倉富勇三郎男爵の日記 大正10年05月29日

有馬伯爵家職員有馬秀雄の台詞 (有馬秀雄は有馬家の家族ではなく単なる職員)

九条家より有馬頼寧の娘静子を貰いに来りたるも頼寧がすげなくこれを拒絶し、
頼寧夫人貞子も「道秀は技量なく、せいぜい掌典ぐらいより進むことを得ざるべし」と言いたる。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
[PR]
by oMUGIo | 2002-01-09 00:00 | 公家華族
<< 九条公爵家 摂家 その2 鷹司公爵家 摂家 その2 >>


フォロー中のブログ
検索
記事ランキング
その他のジャンル