直球感想文 和館

2017年 更新中
by oMUGIo
カテゴリ
皇族
公家華族
武家華族
勲功華族
御家族
御一同
以前の記事

前田侯爵家 加賀藩主 その1

東京本邸 荏原郡目黒町 (現:目黒区駒場)

15,000坪の敷地に和館・洋館があり、136人の使用人が働いていた。
東洋一の大邸宅と呼ばれたこの本邸では、敷地内でテニス・ゴルフ・乗馬・スキーが楽しめた。
a0287992_937157.jpg

鎌倉別邸
a0287992_3291889.jpg





◆前田慶寧
1830-1874 天保01-明治07 43歳没


■前妻 久留米藩主有馬頼徳の娘 崇子  
1832-1856 天保03-安政03 24歳没


■後妻 久我建通の娘 通子  
1846-1864 弘化3-元治01 18歳没


●庶子 礼子 榊原政敬子爵の後妻
●庶子 利嗣 次代当主
●庶子 慰子 有栖川宮威仁親王妃
●庶子 衍子 近衛篤麿公爵の前妻  
●庶子 貞子 近衛篤麿公爵の後妻





◆前田利嗣
1858-1900 安政05-明治33 42歳没

*岩倉使節団の一員としてイギリスに留学した。



■前妻 松浦詮伯爵の娘 宣子 離婚
1865-1882


■後妻 鍋島直大侯爵の娘 朗子
1870-1949 明治03-昭和24 79歳没
a0287992_9372451.jpg
a0287992_9373849.jpg



●後妻の子 渼子 婿養子を迎え次代当主とする


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
明治天皇紀 明治22年02月14日

有栖川宮威仁親王その宿願を聴され再び欧州差遣の命を蒙るや、
妃慰子かねてより視察の希望あるをもって同行せんことを欲す。
天皇すぐにこれを斥け「婦女の洋行はいたずらに西欧の物質文化に眩惑せられ、
娯楽または奢侈の悪風を助長するに過ぎず」と為して敢えて聴したまうの意なし。
先年小松宮彰仁親王、妃を伴いて欧州に抵しが、
いたずらに宝石・衣類等を購いしが如き結果にかんがみたまうなり。
父有栖川熾仁親王さらにこれを請えどもついに肯じたまわず。
よりて親王、自費をもって同行せしめんことを請うに及び、
天皇はじめて「そは勝手たるべし」との仰せあり。
これにおいておいて威仁親王の願意ようやく達し、
この年01月10日慰子の徴行して侯爵前田利嗣夫婦と共に洋行するを許したまう
利嗣は慰子の兄なるをもって、慰子これと同行しその費は利嗣をして支弁せしむることとせるなり。


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
萬朝報 明治31年08月16日

侯爵前田利嗣はかつて伯爵松浦詮長女宣子と結婚したれど故ありて離縁となりたるが、
その後侯爵家にては諸方に手を回して後妻たるべき人を求めたれども
いずれも長し短しにて縁談はととのわず、とかくするうち二年ほど経過し、
侯爵鍋島直大長女朗子という才貌兼備の美人がようやく16の春を迎えたりと聞き、
前田家にては主従一同じつにふさわしき縁談なりしとさっそく鍋島家に申し込みたるに、
朗子は両親に向いて
「たとえ高位高官の人にあらざるも妾を畜えざる人に嫁して苦楽をともにするが一生の望みなり。
もし前田侯爵にして生涯妾を持たざることを誓わるるならば喜んで承諾すべし」と言い出られしかば、
両親もげにもっともなりと同意し愛嬢が志のほどをありのままに前田家に通じたるに、
同家にては懇望の情切なる折から朗子が道理ある言い分を打ち消すべき口実もなければ、
その言い分通り侯爵は生涯妾を持たざることを堅く誓約し縁談ここにととのいて華燭の典を挙げ、
夫人は一女を挙け湊子と命名し琴瑟益々和合しけれど爾来夫人にはさらに子なく、
それがためか否やは知らざれども侯爵は朗子に対する往年の契約を破り、
昨年中山田サダ(20)という妾を抱えたり。
サダは福島県耶麻郡麻布塩川村士族渡辺由之助の娘にて、
13歳の時故ありて本郷区弓町山田鎮三の養女となりたる者なるが、
今や前田家にありて侯爵の寵を受けれども夫人朗子にはもちろん何人にも深く秘しありとぞ。


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::





◆前田利為
1885-1942 明治18-昭和17 57歳没
もと七日市藩主前田利昭の子 婿養子になる

*ドイツに留学・ヨーロッパに駐在


■前妻 先代利嗣の娘 渼子 死別
1887-1923 明治20-大正12 36歳没

*夫妻でヨーロッパ外遊中にパリで病死
a0287992_9565788.jpg
a0287992_9571042.jpg
a0287992_957554.jpg
a0287992_9571819.jpg
a0287992_9571210.jpg
a0287992_9572610.jpg
a0287992_9572086.jpg
a0287992_957336.jpg
a0287992_9572946.jpg



■後妻 酒井忠興伯爵の娘 菊子
1903-1986 明治36-昭和63 83歳没

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
菊子は久邇宮朝融王と婚約していたが、
7年も経ってから朝融王が一方的に婚約破棄したため大問題となった。
その後、望まれて妻を亡くした前田利為侯爵の後妻となる。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

a0287992_9574998.jpg
a0287992_9574624.jpg
a0287992_958179.jpg
a0287992_9575775.jpg
a0287992_9581511.jpg



●前妻の子 利建  次代当主
●後妻の子 美意子 酒井忠元伯爵夫人
●後妻の子 智意子/瑤子
●後妻の子 利弘  前田利弘子爵となる
●後妻の子 弥々子





◆前田利建
1908-1989 明治41-平成01 81歳没


■妻 黒田長礼侯爵の娘 政子
1915- 大正04-
a0287992_9581640.jpg
a0287992_9583056.jpg
a0287992_9582684.jpg



●利祐
●和子
●綾子
[PR]
by oMUGIo | 2004-01-03 00:00 | 武家華族
<< 前田侯爵家 加賀藩主 その2 鍋島侯爵家 佐賀藩主 その2 >>


フォロー中のブログ
検索
記事ランキング
その他のジャンル