直球感想文 和館

2017年 更新中
by oMUGIo
カテゴリ
皇族
公家華族
武家華族
勲功華族
御家族
御一同
以前の記事

小笠原伯爵家 小倉藩主 その1

東京本邸 牛込区市ヶ谷河田町 (現:新宿区河田町)
a0287992_1562536.jpg

a0287992_1563375.jpg



◆小笠原忠忱
1862-1897 文久02-明治30 34歳没
a0287992_2101730.jpg



■米沢藩主上杉斉憲の娘 純子
慶応03-明治34 1867-1901 34歳没


●長幹 次代当主
●長丕 小笠原長丕子爵となる 
●照子 津軽英麿伯爵夫人
●豊
●百子 尚昌侯爵夫人





◆小笠原長幹
1885-1935 明治18-昭和10 49歳没

*ケンブリッジ大学に留学
a0287992_22321417.jpg



■阿部正桓伯爵の娘 貞子
1887- 明治20-
a0287992_22323114.jpg

a0287992_4423444.jpg

a0287992_2104540.jpg



●明子  多久龍三郎男爵夫人
●春枝  久松定武伯爵夫人
●富士子 安田孝一郎夫人
●鞠子  伊達興宗伯爵夫人
●忠春  次代当主
●松子  梅原穣夫人
●忠幸  小笠原忠幸子爵となる 実業家西脇健治の娘史子と結婚
●忠統  次々代当主


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
枢密院議長 倉富勇三郎男爵の日記 大正11年11月17日

柳原義光伯爵の妹柳原白蓮事件の責任を取って
柳原は貴族院議員を辞任すべきだとの意見が内外からあった。
柳原はこれを拒み続け、宮内省に対して金をくれたら辞めてもいいとまで言う性格だった。

倉富&宮内官僚関屋貞三郎の会話

関屋◆宮内大臣牧野伸顕伯爵が西園寺公望公爵に面会せられたる時、
「宮内省が柳原義光伯爵を買収したりと言い触らしおるは小笠原長幹なる趣」
を西園寺が話されたる趣なり。
柳原が「宮内省は自分を買収せんとしたるもこれを拒絶せり」と言う様なる自慢話をなし、
長幹はその事を買収したりと言う様に言い触らしたるものなり。
長幹は先頃イギリス皇太子来朝の時「接伴委員となしくれよ」と申し込みたるも
これを拒絶したにつき、宮内省に悪感情を有しおる模様なり。
倉富◆長幹は同族中にても評判よろしからず。長幹が国勢院総裁となりたるにつき、
「彼のごとき者を親任官となすや」と非議しおりたる人ありたるぐらいなり。
小笠原家の家令を為しおりたる者が、
「長幹が乱費するとて困りおり。ついに家令を辞めたり」と言う。
関屋◆金を費さざれば長幹にては彼ぐらいの地位を得る事はできがたきからざりしならん。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::





◆小笠原忠春
1913-1935 大正02-昭和10 22歳没





◆小笠原忠統
1919-1996 大正08-平成08 77歳没
先代忠春の弟


■妻


●長雅
●章恵
[PR]
by oMUGIo | 2004-01-17 00:00 | 武家華族
<< 小笠原伯爵家 小倉藩主 その2 藤堂伯爵家 津藩主 その2 >>


フォロー中のブログ
検索
記事ランキング