直球感想文 和館

2017年 更新中
by oMUGIo
カテゴリ
皇族
公家華族
武家華族
勲功華族
御家族
御一同
以前の記事

柳沢伯爵家 郡山藩主

東京本邸 芝区田町 (現:港区 芝または三田)
a0287992_20839.jpg



◆柳沢保申
1846-1893 弘化03-明治26 47歳没
a0287992_1232447.jpg

a0287992_1233477.jpg



■妻 公家一条忠香の娘 明子
1846-1902 弘化03-明治35 56歳没


●庶子 秀子 婿養子を迎え次代当主とする
●庶子 悦子 医師朝倉文三夫人
●庶子 保承 次々代当主
●庶子 菅子 士族遠山景久夫人
●庶子 武子 財閥岩崎豊弥夫人
●庶子 信保 士族武田信保となる
●庶子 保篤 中島五郎の娘千代子と結婚


●武子 財閥岩崎豊弥夫人
a0287992_0145512.jpg






◆柳沢保恵
1870-1936 明治03-昭和11 66歳没
もと黒川藩主柳沢光昭の子 光敏 婿養子になる

*ドイツ・オースリア・ベルギーの各大学に留学
a0287992_1235944.jpg



■妻 先代保申の娘 秀子
1880-1904 明治13-明治37 24歳没 


●邁  早逝
●露子 外交官岡本季正夫人


左から 邁 露子 保恵
a0287992_4284215.jpg


左から 保承夫人尚子 露子 保恵
a0287992_127669.jpg


奥左から 秀子夫人の妹悦子 鍋島栄子侯爵夫人 露子
手前左から 保恵 秀子夫人の妹菅子 保承 秀子夫人の妹武子 邁 保承の妻尚子
a0287992_411641.jpg



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
先代保申は女子ばかりが続いたので分家から保恵を婿養子に迎えたが、
2年後妾に男子保承が生まれてしまう。
自分の息子に後を継がせたい保申は保恵を分家して何か爵位を与え、
保承を当主にするべく運動したがかなわぬまま死去した。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::





◆柳沢保承
1888-1960 明治13-昭和35 72歳没
先々代保申の子


■妻 鍋島直大侯爵の娘 尚子
1894-1973 明治27-昭和48年 79歳没
a0287992_4345881.jpg



●昭子  京極高光子爵夫人
●豊子  伏見博英伯爵の前妻・本人死別
●佐久子 婿養子を迎えて次代当主とする





◆柳沢斉徳
1919-1968 大正08-昭和43
もと島津忠重公爵の子 婿養子になるが離婚


■妻 先代保承の娘 佐久子
1923- 大正12-


●保徳
[PR]
by oMUGIo | 2004-05-08 00:00 | 武家華族
<< 立花伯爵家 柳川藩主 加藤子爵家 水口藩主 >>


フォロー中のブログ
検索
記事ランキング
その他のジャンル