直球感想文 和館

2017年 更新中
by oMUGIo
カテゴリ
皇族
公家華族
武家華族
勲功華族
御家族
御一同
以前の記事

浅野侯爵家 広島藩主

東京本邸 本郷区向ヶ丘弥生町 (現:文京区弥生) 8000坪




◆浅野長勲●子供ナシ
1842-1937 95歳没
もと浅野懋昭の子
a0287992_2235020.jpg

a0287992_2204080.jpg

a0287992_20465148.jpg



■妻 高知藩主山内豊熙の娘 綱子
1845-1919 弘化04-大正08
a0287992_21344670.jpg

イタリアにて
a0287992_21351571.jpg

ナイアガラにて 夫妻
a0287992_21352599.jpg



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
『横から見た華族物語』  昭和07年出版

十五銀行騒ぎで叩かれた華族で大頭株の中に旧芸州広島藩の浅野家がある。
主人の長勲侯爵は頭脳が綿密というのか、細かいところによく気がつくというのか、
旧臣名簿という閻魔帳のようなものをこしらえていて、
何の某の娘は当年幾歳で何の某の所へ嫁に入っているというようなことからはじめ、
旧臣の身分に関する一切のことを書きとめている。
それほどだからお正月などでも旧臣のうち一人でも年賀に来ない者があると、
老人すこぶる御機嫌が悪い。

算盤高いことでもまた有名で
浅野家へ何かまとまった物を売り込もうとする者はいちいち老人に会って直接の取引だが、
少しでも高いと思われるとそんな算盤の持ち方はないだろうと言ってそっぽを向いてしまう。
この親にしてせがれの長之氏はなんと不肖な子であったものか。
現在十五銀行の重役をしていながら8千なにがしの新株を背負い込んでいた。
そのうえ整理のためには重役としての私財30万円をも吐き出さねばならなかったため、
新株の払い込みと合わせて100万円に近い大損害をこうむったから老人怒るまいことか。
60何歳にもなっている長之氏をとらまえて「この大馬鹿野郎」と怒鳴りつけたということだ。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::





◆浅野長之
1864-1947
もと浅野懋績の子

*イギリス・フランスに留学
a0287992_20473100.jpg



■前妻 松江藩主松平定安の娘 鑑子 離婚
1870-1893 明治03-


■後妻 高崎藩主大河内輝声の娘 恭子
1877-1913 明治10-大正02
a0287992_20471656.jpg



●後妻の子 長武 次代当主
●後妻の子 礼子 九鬼隆輝子爵の子九鬼隆興夫人
●後妻の子 峯松 大河内輝信子爵となる 四条隆愛侯爵の娘富士子と結婚 
●後妻の子 望子 斯波正夫男爵夫人
●後妻の子 鉄馬 浅野鉄馬男爵となる


●礼子 九鬼隆輝子爵の子九鬼隆興夫人
a0287992_2048670.jpg






◆浅野長武
1895-1969


■前妻 伏見宮博恭王の娘 恭子女王/結婚後、寧子と改名 死別
1898-1919 明治31-大正08
a0287992_2255047.jpg
a0287992_2255526.jpg



■後妻 山階宮菊麿王の娘 安子女王
1901-1974 明治34-昭和49
a0287992_21531455.jpg
a0287992_21532017.jpg

a0287992_21533779.jpg
a0287992_21534353.jpg
a0287992_21534895.jpg
a0287992_2153525.jpg

a0287992_22165685.jpg

a0287992_21535826.jpg



●後妻の子 頼子 水戸徳川圀順公爵の子徳川圀斉夫人
●後妻の子 長愛 次代当主
●後妻の子 茂松 山階芳麿侯爵の養子になり山階芳正となる 天笠嘉衛の娘芳枝と結婚






◆浅野長愛
1927-2007


■妻 鷹司信輔公爵の娘 庸子
1928-1990 


●敬子
●長孝
[PR]
by oMUGIo | 2004-04-18 00:00 | 武家華族
<< 大岡子爵家 岩槻藩主 伊達伯爵家 仙台藩主 >>


フォロー中のブログ
検索
記事ランキング
その他のジャンル