直球感想文 和館

2017年 更新中
by oMUGIo
カテゴリ
皇族
公家華族
武家華族
勲功華族
御家族
御一同
以前の記事

曾禰荒助子爵家 政治家 その1

◆曾禰荒助子爵
1849-1910 嘉永02-明治43 61歳没
もと宍戸潤平の子 婿養子になる
a0287992_0173620.jpg



■妻 先代の娘 テルコ


●安輔 次代当主 
●績子 林養三夫人
●寛治 芳川顕正伯爵の娘鎌子の婿養子になり芳川寛治伯爵となる
●豊三 銀行家中島宇三郎の娘美喜子と結婚
●又男 牧野勝従の娘光子と結婚
●吉弥
●敏子
●駒雄
●冬来


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
萬朝報 明治31年07月07月

曾禰荒助は芝明舟町 田中豊の妹イネ(17)とて
一昨年鞆江学校を卒業間際にて退学したる女を、
本年03月頃より1ヶ月わずかに10円の約束にて小間使い兼妾に雇い入れ、
在官中はいつもイネを携えて官邸に宿泊し日曜ごとに自邸に伴い帰るを例とし、
片時も離さざるまでに寵愛したるが多情の曾禰は飽き足らず、
秘かに三十間掘 花三升の花香こと浅田テイ(19)の色香を愛で、
しばしば足を運べりとぞ。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::





◆曾禰安輔
1880-1928 明治13-昭和03 48歳没


■妻 医師菊池常三郎の娘 マスコ
1892- 明治25-
a0287992_283751.jpg



●初子 平松左右一夫人
●君子 早川文夫人
●高子
●昌孝 次代当主
●寛二郎
●祥三
●慎吉
●恵子
●昭子
[PR]
by oMUGIo | 2005-01-05 00:00 | 勲功華族
<< 曾禰荒助子爵家 政治家 その2 伊藤博文公爵家 政治家 その2 >>


フォロー中のブログ
検索
記事ランキング