直球感想文 和館

2017年 更新中
by oMUGIo
カテゴリ
皇族
公家華族
武家華族
勲功華族
御家族
御一同
以前の記事

万里小路伯爵家 名家 その1

◆万里小路正房
1802-1859


■妻 藤波寛忠の娘 実子


●博房 次代当主
●素信→娘智子は後の当主夫人
●正秀 万里小路正秀男爵となる ロシアに留学 
ロシア人マリア・バユノヴァと離婚・野村靖子爵の娘久子と離婚・久子は本野一郎子爵と再婚 





◆万里小路博房
1824-1884


■妻 三日月藩主森長義の娘 貞子


●通房  次代当主
●博直  新見藩主関長道の娘天留の婿養子になり関博直子爵となる
●千代子 裏松良光子爵夫人
●公義  姉小路公義伯爵となる
●音丸  河辺博長男爵となる





◆万里小路通房
1848-1932 嘉永01-昭和07 84歳没

*イギリスに留学

*宮廷に仕えるが素行不良によりクビになる。
a0287992_22155947.jpg

a0287992_2216946.jpg

a0287992_722758.jpg



■前妻 池田健蔵の娘 八重子
1850-1897 嘉永03-明治30 47歳没
a0287992_22162312.jpg



■後妻 尼崎藩主松平忠栄の娘


●前妻の子 伴子  堀田正倫伯爵夫人 
●前妻の子 李子  跡見花蹊の養女となり、跡見女学校の2代目校長になる
●前妻の子 東美子 軍人賀茂巌雄夫人
●前妻の子 直房  次代当主
●前妻の子 通次  葉室長邦伯爵の娘春子の婿養子になり葉室長通伯爵となる
●前妻の子 喜美子 酒井忠克伯爵夫人
●前妻の子 通利  杉本美子と結婚
●後妻の子 通義  鷲田通義となる
●後妻の子 通雄  瀬子利枝と結婚
●後妻の子 通孝  黒岡通孝となる
●後妻の子 寿美子 浅田文彦夫人


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
明治天皇紀 明治23年09月16日

侍従万里小路通房・岡田善長・田沼望、側近に奉仕して操行治まらず
どうもすれば世の指目を受く。侍従中これを諌むる者あるも悛めず、
ついに演劇を試みるなど君側の風紀を紊すの恐れなしとせざるをもって、
この日万里小路・岡田・田沼に非職を命ず。
天皇、侍従を遇するに偏愛することなく、ひとたび任ずればこれを更うることを好みたまわず、
長く奉仕せしるむを常とす。この如きは前後にこれを見ず、まったく異例なり。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::





◆万里小路直房
1875-1907 明治08-明治40 32歳没


■妻 元当主素信の娘 智子
1879- 明治12-


●芳房 次代当主





◆万里小路芳房
1903-1980 明治36-昭和55 77歳没


■妻 賀茂厳雄の娘 勝子
1906-


●忠房
●芳信
●喜久子
●芳雄
●紀世子
[PR]
by oMUGIo | 2002-02-01 00:00 | 公家華族
<< 万里小路伯爵家 名家 その2 大谷伯爵家 西本願寺 その2 >>


フォロー中のブログ
検索
記事ランキング