直球感想文 和館

2017年 更新中
by oMUGIo
カテゴリ
皇族
公家華族
武家華族
勲功華族
御家族
御一同
以前の記事

北里柴三郎男爵家 医学者

◆北里柴三郎
1853-1931 嘉永5-昭和6 78歳没
a0287992_9142999.jpg

a0287992_315089.jpg

a0287992_9143942.jpg



■妻 松尾臣善の娘 トラコ
1867-1926 慶応03-大正15 59歳没
a0287992_1443469.jpg



●俊太郎 次代当主
●善次郎 
●美代子
●スエコ
●良四郎
●トミコ
●マサコ
●文太郎
●武次郎
●貞子
●美喜


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
萬朝報 明治31年07月10日

医学博士北里柴三郎が新橋の近江屋【とん子】こと小川カツ(22)を
大金にて身請けしたるは一昨年春頃のことなるが、
はじめは飯倉四辻に住まわせたれども、
その後麻布二ノ橋東町 警視丹羽五郎の旧宅を3,000円余にて購い妾宅とし、
その叔母キク・トシの両人および下女石崎ハツを住まわせ、
近頃は川添の庭園を手入れ中なり。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::





◆北里俊太郎
1895-1953 58歳没


■前妻 実業家杉浦宗三郎の娘 照子 離婚
1902-


■後妻 椎野正兵衛の娘 婦美
1906-1969 63歳没





::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
北里柴三郎の長男俊太郎は医学界に進まず、三井物産に勤めていた。
実業家の娘照子と結婚するが、赤坂の芸者琴寿と懇意になる。
31歳の俊太郎と22歳の琴寿は思いつめ心中を決める。

大正14年6月14日、二人は中禅寺湖に身を投げる。
琴寿は死亡するが、俊太郎は生き残る。
生き残った俊太郎は同年7月に照子と離婚、ほとぼりを冷ますため9月にイギリスへ発つ。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
[PR]
by oMUGIo | 2005-03-05 00:00 | 勲功華族
<< 東郷平八郎侯爵家 軍人 宇佐川一正男爵家 軍人 >>


フォロー中のブログ
検索
記事ランキング
その他のジャンル