直球感想文 和館

2017年 更新中
by oMUGIo
カテゴリ
以前の記事

瀧脇子爵家 小島藩主

◆滝脇信広
1865-1913
もと伊達宗城伯爵の子


■前妻 遠江相良藩主田沼意尊の娘 智恵 離婚
1867-


■後妻 宮崎利央の娘 鏞子
1870-1941


●信鑰
●基子 金光文孝夫人





◆滝脇信鑰
1893-





◆滝脇宏光
1888-1964
もと古市公威男爵の子


■前妻 実業家田口義三郎の娘 久子 自殺
1896-1934


■後妻 越石権三郎の娘 アキ
1904-1973


●前妻の子 芳子
●前妻の子 光子  南平次夫人
●前妻の子 タキ  野崎道朗夫人
●前妻の子 ヒロコ 鍵谷武雄夫人





::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
<滝脇宏光による妻殺害疑惑>

当主として養子になった滝脇宏光は官僚出身の実業家であったが、相当借金を抱えていた。
昭和09年09月05日、宏光は家庭不和を理由に宮内省に離婚願いを提出する。
10日後、妻久子がカルモチン自殺で死亡、
宏光は自殺の事実を伏せて心臓麻痺という診断書を書いてもらう。

しかし久子の父田口義三郎がこれに不審を抱き、娘の死因の究明を宮内省に願い出る。
そのあいだ宏光は借金返済の件で訴えられる。
宮内省は離婚問題以外にも宏光の良からぬ噂をつかんでいたが結局証明できず、
すべてはうやむやになった。

宏光はその後再婚する。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
[PR]
by oMUGIo | 2004-06-20 00:00 | 武家華族
<< 相馬子爵家 中村藩 その1 宗伯爵家 対馬藩主 >>


フォロー中のブログ
検索
記事ランキング