直球感想文 和館

2017年 更新中
by oMUGIo
カテゴリ
皇族
公家華族
武家華族
勲功華族
御家族
御一同
以前の記事

尾崎三良男爵家 外交官

◆尾崎三良
1842-1918 天保13-大正07

*イギリスに留学

ロシアにて
a0287992_983771.jpg

a0287992_9151183.jpg



■前妻 イギリス人 バサイア・キャサリン・モリソン 離婚
1843-


■後妻 仏職藤山沢証の娘 八重
1855-1943 安政02-
a0287992_9152118.jpg



★妾 士族藤木行顕の娘 道枝 


●前妻の子 英子/テオドラ 政治家尾崎行雄夫人
●前妻の子 政子 アルフレッド・ジェームス・ヒューイット夫人
●前妻の子 君子 ヘンリック・オークテルロニー夫人
●道枝の子 洵盛 次代当主 
●道枝の子 盛貞 戸田盛貞となる
●道枝の子 昌盛 
●後妻の子 寿子 官僚小野義一夫人
●道枝の子 賀子 倉橋泰昌子爵夫人
●道枝の子 望盛 高田望盛となる 伴田六之助の娘孝子と結婚
●道枝の子 朝子 銀行家斎藤福之助夫人
●道枝の子 繁盛
●道枝の子 雄盛
●道枝の子 元子 官僚物部長穂夫人


●英子/テオドラ 政治家尾崎行雄夫人
 

●盛貞 戸田盛貞となる
a0287992_920577.jpg


●昌盛 
a0287992_9204514.jpg


●望盛 高田望盛となる 伴田六之助の娘孝子と結婚
a0287992_9205417.jpg


●賀子 倉橋泰昌子爵夫人
a0287992_9192381.jpg


●寿子 官僚小野義一夫人
a0287992_9193337.jpg

a0287992_923281.jpg


●朝子 銀行家斎藤福之助
a0287992_9171466.jpg

a0287992_9234051.jpg


●繁盛
a0287992_921233.jpg


●雄盛
a0287992_9213460.jpg


●元子 官僚物部長穂夫人
a0287992_9173282.jpg

a0287992_9235124.jpg



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
萬朝報 明治31年08月03日

男爵尾崎三良は先妻英国人バサイアを離別し、
今は本行寺住職藤山沢証の娘を妻としながら、
自邸に同居せる戸田玉井の養女ミチ(40)を妾とす。


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
尾崎はイギリスに留学中、教師のウイリアム・モリソン宅に下宿していた。
その一人娘バサイアと結婚し3人の娘をもうけるが、妻子を残して帰国した。
尾崎はかねてから養母戸田玉井が嫁に決めていた玉井の妹八重と結婚する。
さらに八重に何年も子供ができなかったことから、
士族藤木行顕の娘道枝を妾にして妻妾同居となった。
ところが尾崎が妻子を置いて帰国し日本で結婚したことに対して、
旧主人である三条実美や外務大臣井上馨から厳しく叱責された。
窮した尾崎は八重と形式上離婚し、バサイアとの結婚の公許を得てロシア公使として出発した。
バサイアをペテルスブルグに呼び寄せ話し合いをしたが、
尾崎はバサイアを本妻として日本に連れて帰って八重・道枝と3人で同居するつもりであったから、
バサイアはこれを拒絶、ロンドンで父モリソンの立ち合いのもと離婚協議となり、
未払いの養育費と手切金550ポンドを渡して別れることになった。
結局帰国した尾崎は再び八重を妻とし道枝を妾として妻妾同居で暮らした。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::





◆尾崎洵盛
明治13-
a0287992_9155323.jpg



■妻 出雲大社千家尊福男爵の娘 多嘉子
明治23-
a0287992_916380.jpg



●華子
●龍子
●春盛
●京子
●玉子
●百合子
●福盛
[PR]
by oMUGIo | 2005-04-12 00:00 | 勲功華族
<< 勝海舟伯爵家 政治家 青木周蔵子爵家 外交官 >>


フォロー中のブログ
検索
記事ランキング
その他のジャンル