直球感想文 和館

2017年 更新中
by oMUGIo
カテゴリ
皇族
公家華族
武家華族
勲功華族
御家族
御一同
以前の記事

犬養毅 政治家

◆犬養毅 総理大臣
1855-1932 安政02-昭和07


■前妻 千代


■後妻 国子


●彰
●操 外交官芳澤謙吉に嫁す
●健 次代当主
●信 多田正俊夫人


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
萬朝報 明治31年07月08日

犬養毅の細君千代(24)は元芸妓なるが、
その妾斉藤セン(30)も烏森の芸妓にて11になる男の子さえあり。
目下は牛込馬場下町の宅に同居して犬養の病気の介抱に余念なし。


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
『名士文士貴婦人すっぱぬき』  大正06年出版

若い頃の犬養君は盛んに諸方で遊んだものだが、
有名な夫人のお国さんがずいぶんと濃厚な方でいつぞや巣窟を襲われてから
今は夫人の監視の届く東京ではあまり遊ばぬようになった。
されば地方の遊説などへ出かけるものはら至る所で美人と交わり、
平素縮めていた羽を自由に伸ばして堂々王者の豪遊をやる。
大勢集めてワッと騒いでサッと引き上げるのが得意である。
酒はあまり深飲みしないが、芸者を翻弄する軽妙な皮肉は絶倫である。
地方の芸者が得を慕うて
わざわざ秋田から福島から京都から東京の本邸まで御機嫌を伺いに来る者がある。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::





◆犬養健 政治家
1896-1960 明治29-昭和35


■妻 長与称吉男爵の娘 仲子
明治33-


●実子 道子 評論家
●実子 康彦 次代当主
●庶子 和子 タレント安藤和津





◆犬養康彦
1928-2015


■前妻 波多野元武の娘 智子/評論家犬養智子 離婚
1931-


■後妻 実業家大原総一郎の娘 麗子
1935-   昭和10-


●前妻の子 男子
●前妻の子 女子
●後妻の子 男子
[PR]
by oMUGIo | 2006-01-12 00:00 | 御家族
<< 原敬 政治家 福沢諭吉 教育者 >>


フォロー中のブログ
検索
記事ランキング