直球感想文 和館

2017年 更新中
by oMUGIo
カテゴリ
皇族
公家華族
武家華族
勲功華族
御家族
御一同
以前の記事

カテゴリ:武家華族( 181 )

小笠原子爵家 小倉新田藩主

◆小笠原貞正●子供ナシ
1840-1906


■前妻 小笠原啓吉の娘 媛子
1841-1869


■後妻 小笠原啓吉の娘 晴子 前妻の妹
1843-





◆小笠原寿長
1854-
宇土藩主細川行芬の子 婿養子になる


■妻 元藩主貞哲の娘 愛子 離婚
1850-1918


●庶子 恒
●庶子 喬子 大谷瑩潤夫人


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
明治31年07月29日

子爵小笠原寿長の夫人は愛子といい、妾をカメコ(34)という。
カメコは福岡市川口町安永喜三郎の妹にして、
弘子を頭とし、恒・武・潔・喬子という5人の子を設く。
しかるに寿長は妻妾に隠して神楽坂の芸妓武蔵屋コイ(21)に熱くなり、
今は一定の手当を給して妾とせり。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::





◆小笠原恒
1890-1931


■妻 久松定謨伯爵の娘 宜子
1896-1991 


●光泰 次代当主
●芳子 松平圀秀子爵夫人
●政忠 池田政鋹子爵の娘篤子の婿養子になり池田政忠となる
●幸子 上野正雄伯爵の子上野正泰夫人
●英子 戸田氏直伯爵夫人





◆小笠原光泰
1919-


■前妻 清棲幸保伯爵の娘 貞子
1927-1950 


■後妻 樋口音治の娘 ハルコ
1925-


●光啓
●陽子
●恵子
[PR]
by oMUGIo | 2004-06-08 00:00 | 武家華族

内藤子爵家 挙母藩主

◆内藤文成
1856-1901


■妻


●豊子
●操子 一柳直徳子爵夫人





◆内藤政共
1859-1902


■妻 槙正直男爵の娘 良子
1870-1896 


●政光


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
萬朝報 明治31年08月12日

子爵内藤政共の妾安藤シゲ(34)は神戸の魚屋某の娘にて素性はなはだ賤しき者なれども、
先年子爵の母君卒し夫人リュウコまた世を去りし以来、
シゲはあたかも夫人の位置に立ちて威権を振るいおれるが、
亡人達の仏事を粗略にするのみか万事につけてワガママの振る舞い多きため
邸内の評判はなはだよろしからず。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::





◆内藤政光
1891-1961


■妻 松平頼平子爵の娘 道子
1899-1988 





◆内藤政恒
1907-1970
もと内藤政挙子爵の子


■妻 中御門経恭侯爵の娘 理子
1917-


●政武
●従光
●政忠
[PR]
by oMUGIo | 2004-06-07 00:00 | 武家華族

土岐子爵家 沼田藩主

◆土岐頼之
1827-1873
もと桑名藩主松平定永の子 婿養子になる


■妻 先々代頼功の娘 益子
1834-1894


●頼知  次代当主
●寿賀子 大原重朝伯爵夫人
●鈴子  関藩主田村崇顕夫人





◆土岐頼知 最後の藩主
1848-1911


■前妻 亀山藩主松平信義の娘 万千子
1843-1910 


■後妻 白石五郎八の娘 八重
1851-1941


●前妻の子 米子 小山田信蔵夫人
●前妻の子 頼敏 次代当主
●前妻の子 章  次々代当主
●後妻の子 幾子 大久保立子爵夫人


●幾子 大久保立子爵夫人
a0287992_23227.jpg






◆土岐頼敏
1888-1945





◆土岐章
1892-1979


■妻 近藤利兵衛の娘 貞子
1899-


●実光 次代当主
●孝光
●準光 東条敦子と結婚





◆土岐実光
1922-


■妻 木村兵太郎の娘 百合子
1929-


●小百合
[PR]
by oMUGIo | 2004-06-06 00:00 | 武家華族

大田原子爵家 大田原藩主

東京本邸 北豊島郡巣鴨町 (現:豊島区巣鴨)
a0287992_0155247.jpg



◆大田原富清
1836-1862
もと綾部藩主九鬼隆都の子 牲三郎


■妻 大田原清徳の娘 鋭子
1840-
a0287992_016344.jpg



●牲丸  次代当主大田原一清となる
●誠之助 松平忠恕子爵の娘雪子の婿養子になり松平忠良となるが離婚





◆大田原一清
1861-1930
a0287992_0161780.jpg



■前妻 三日月藩主森俊滋の娘 伊代子
1865-


■後妻 蒔田広孝子爵の娘 茂登子
1869-1909 


●鋭清 次代当主
●秀
●幸子 香川翠巌夫人
●錫子 金光家邦夫人
●鉄男
●淑子 大森貫一夫人
●鏗子


●秀
a0287992_019319.jpg


●幸子 香川翠巌夫人
a0287992_0184583.jpg


●錫子 金光家邦夫人
a0287992_018567.jpg


●鉄男
a0287992_020567.jpg


●淑子 大森貫一夫人
a0287992_020191.jpg


●鏗子
a0287992_0203141.jpg






◆大田原鋭清
1885-1965
a0287992_0173161.jpg



■妻 士族二階堂智行の娘 ハナコ
1890-
a0287992_0175112.jpg



●清子
●智子
●尚清 次代当主
●正良





◆大田原尚清
1917-1945


■妻 関根秀三郎の娘 博子
1921-


●孝清
[PR]
by oMUGIo | 2004-06-05 00:00 | 武家華族

毛利子爵家 佐伯藩主

◆毛利高謙●子供ナシ
1840-1876


■妻 宇土藩主細川立則の娘 美子
1852-1919
 




◆毛利高範
1867-1939
もと細川行真子爵の子 侃次郎

*毛利式速記術を開発

娘千代子/近衛文麿公爵夫人と
a0287992_23204449.jpg



■前妻 井伊直安子爵の娘 隆子
1871-1888 


■後妻 井伊直咸の娘 賢子
1873-1938 


●久子  黒田長和男爵夫人
●高亮
●千代子 近衛文麿公爵夫人
●高棟  次代当主
●泰子  近衛秀麿子爵の前妻・離婚
●富士子
●喜代子 筑波藤麿侯爵夫の前妻・本人死別


●久子  黒田長和男爵夫人
a0287992_23175455.jpg


●千代子 近衛文麿公爵夫人

*夫妻は当時珍しい恋愛結婚であったが、ともに華族であったため問題にはならなかった。
a0287992_2318541.jpg


●泰子  近衛秀麿子爵の前妻・離婚

*秀麿は愛人・庶子多数。結婚直後に芸者を身請けするなど
秀麿の放蕩に疲れた泰子は父の開発した毛利式速記を修得して速記者となる。
a0287992_23181613.jpg


●喜代子 筑波藤麿侯爵夫の前妻・本人死別
a0287992_23182919.jpg






◆毛利高棟
1899-1984


■妻
[PR]
by oMUGIo | 2004-06-04 00:00 | 武家華族

大関子爵家 黒羽藩主

◆大関増勤
1849-1905


■前妻 蓮池藩主鍋島直与の娘 敏子
1852- 


■後妻 矢島藩主生駒親敬の娘 年子 生駒親承男爵と死別・大関増勤と再婚
1867-1900 


●増子  平野長祥男爵夫人
●女子  西禎蔵夫人
●増輝  次代当主
●栄子  三浦英太郎男爵夫人
●春雄
●鉱子  三浦英太郎男爵の弟三浦正太郎夫人
●鋠子  渡辺鹿児麿夫人
●千代子 城間恒夫人
●鉎子  岡野健三夫人





◆大関増輝
1879-1964
a0287992_17345347.jpg



■妻 山内豊範侯爵の娘 寿子
1886-1938
a0287992_17343324.jpg



●秀雄
●敏雄
●輝美子
●恵美子
●和雄  次代当主
●裕
●久美子 大友義夫夫人
●登美子





◆大関和雄
1919-


■妻 山本猛之助の娘 和子
1922-


●恵子
●雅弓
[PR]
by oMUGIo | 2004-06-03 00:00 | 武家華族

黒田子爵家 久留里藩主

◆黒田直養●子供ナシ
1849-1919


■妻 村松藩主堀直央の娘 清子





◆黒田和志
1851-1917
もと対馬藩主宗義和の子 婿養子になる
a0287992_18423372.jpg



■妻 先々代直和の娘 鏻子
1863-1925 
a0287992_18424334.jpg



●広志 次代当主
●貞志
●梅子 斉藤長樹夫人
●篤子 河田以備と結婚・草間滋と再婚
●敏子 星野亀年夫人
●章子
●淑子
●武志 宗武志伯爵となる


●貞志
a0287992_19018100.jpg


●梅子 斉藤長樹夫人
a0287992_18592371.jpg


●敏子 星野亀年夫人
a0287992_18593445.jpg


左 章子   右 淑子
a0287992_1859598.jpg


●武志 宗武志伯爵となる
a0287992_18432266.jpg






◆黒田広志
1880-1938


■妻 士族児玉利明の娘 千枝
1888-1967
a0287992_18425740.jpg



●幸子
●雅子
●経志
●泰志
[PR]
by oMUGIo | 2004-06-02 00:00 | 武家華族

池田子爵家 鴨方藩主

◆池田政善
1811-1847


■妻 福原資敬の娘 仲子


●宇多子 岡山藩主池田慶政夫人





◆池田政保●子供ナシ
1865-1939
もと池田章政侯爵の子
a0287992_16273756.jpg



■前妻 岡山藩主池田慶政の娘 千代子 死別
1865-


■後妻 戸田氏良子爵の娘 銓子
1879-1954 
a0287992_16275245.jpg






◆池田政鋹
1899-1945
もと池田詮政子爵の子


■前妻 壬生基義伯爵の娘 綾子
1902-1929 


■後妻 戸田氏秀伯爵の娘 愛子 大久保忠言子爵と離婚・池田政鋹と再婚
1905-1987 


●篤子 婿養子を迎え次代当主とする





◆池田政忠
1921-
小笠原恒子爵の子 婿養子になる


■妻 先代政鋹の娘 篤子
1927- 


●政寛
●政宜
[PR]
by oMUGIo | 2004-06-01 00:00 | 武家華族

土井子爵家 古河藩主

東京本邸 本郷区駒込曙町 (現:文京区本駒込)


土井子爵家は東京の大地主として
大正期の資産高は100万円、昭和期の資産高は270万円あった。

※当時の総理大臣の年給は1万2000円




◆土井利与 最後の藩主
1851-1929 78歳没
a0287992_161090.jpg

a0287992_23342227.jpg

a0287992_162055.jpg



■前妻 篠山藩主青山忠良の娘 千嘉子 死別
1854-1889 35歳没


■後妻 黒羽藩主大関増徳の娘 銑子
1870-


●利孝  次代当主
●富美子 大橋篤治夫人
●与志子 井関保久夫人
●利正  平岡アヤと結婚
●辰子  金沢修三夫人
●利大  中広亮子と結婚
●美恵子 高田政治夫人





◆土井利孝
1901-1971 70歳没


■前妻  土井利剛子爵の娘 錦子 離婚
1903-1993 90歳没


■後妻 大久保鋳太郎の娘 幸子
1918-1993 75歳没


●前妻の子 利泰
●前妻の子 博子
●後妻の子 卓也
●後妻の子 幸也
●後妻の子 当子
●後妻の子 典子


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
『横から見た華族物語』  昭和07年出版  ※当時の総理大臣の年給は1万2000円

土井利与子爵はこれがまた恐ろしい旧弊な御前。
新しいことは大の嫌いで、日常の生活をちょっと言ってみるならば、
屋敷の奥まった一室に白の下着に羽二重の着付けで脇息にもたれ
白綸子の座布団の上に端然と座り、
左右に侍る腰元ども相手に「苦しうない、近う寄れ」をやっていたものだ。
退屈になると「弓術を致す」とあって庭へ出る。
70を越した老年後もその時の元気は30代に見えた。
元気なのは弓術のみでなく、
腰元どもを相手に近う寄れをやる時にも壮者をしのぐ精力家であったとか。
その元気にまかせて子供を産ませた召使だけでも3人ある。73の時にも子供を1人生ませている。
この調子で100まで生きたらまだまだ3人や4人は産ませるだろうとの噂であったが、
昭和03年に78歳でポキリと死んでしまった。

跡取り息子の利孝子爵はこれはまたなんとしたことか親父には似ても似つかぬ新しがり屋で、
その新しがりにまかせていろいろな事をやり、
ついには礼遇停止を食って一時問題となった人物だが、
老子爵が世の中との関係を断って大弓をいたしている間は同じ8万石の殿様でも
土井家はなかなか内福だという噂で東京の多額納税者の一人であったが、
嗣子利孝子爵の代になると邸内の空気がガラリと変わって
一度に夜が明けたように明るくなったが、それとともに土井家の屋台骨がぐらつきだした。

新しい事を好む利孝子爵はまず写真道楽を始めた。
それから当時日本にはまだ一台もないという立派な活動写真機を買い込んで方々担ぎ回った。
小笠原長隆子爵が小笠原プロダクションに始めたのもこの頃であるが、
いわゆる類をもって集まるの例で
利孝子爵もこの俗にボロダクションと言われた小笠原プロに入って技師となり、
怪しい手つきでハンドルを回したものである。
これが縁となって女優や活動技師やそれに関係のある人々との交際が始まった。
そしていい気になっている間に活動山師という恐ろしい狼に噛みつかれて
親父の老子爵が大弓を致したり若い腰元どもを相手に精力の発散をやっている隙を狙って
どしどしお金を持ち出して使った。
ロシアに素敵な金鉱があってちょっと掘ると100万円ぐらいの金はすぐ出るというが
ひとつやってみてはどうかというような話が出てくる。
よかろうというので金をつぎ込む。ところが儲かるはずのが、元も子も返ってこない。
嫌気がさして手を引くと、相手の男から35万円の損害賠償の訴えが出た。
驚いたのは老子爵でさっそく準禁治産の申請をしたが、
調べてみるとあちらでも30万こちらでも40万と法律上当然利孝子爵が負担すべき借金が
方々から出てきてその総高が180万円ということになった。
これでは土井家がいくら多額納税者でも手のつけようがない。
すったもんだと揉み合っているうち老子爵はポキリと死んでしまったので
当然利孝子爵が跡を継いだが、
問題はいよいよこんがらがってきてついに礼遇停止ということになった

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
[PR]
by oMUGIo | 2004-05-20 00:00 | 武家華族

高木子爵家 丹南藩主

◆高木正善 最後の藩主
1853-1920 嘉永06-大正09 67歳没
もと旗本高木守庸の子


■妻 高崎藩主大河内輝聴の娘 銑子
1858-1927 安政05-昭和02 69歳没


●糸子 細谷源四郎夫人
●留子 立川太郎夫人
●正得 次代当主
●正光





◆高木正得
1894-1948 明治27-昭和23 54歳没 自殺

*戦後経済的に行き詰まり、
昭和23年07月「自然に融合して還るのみ」という遺書を残して奥多摩山中に姿を消した。
同年末、遺体が発見される。


■妻 入江為守子爵の娘 邦子
1901-1988  明治34-昭和63 87歳没
a0287992_2421425.jpg



●衣子  木越安綱男爵の子正順を婿養子に迎え次代当主とする
●百合子 三笠宮崇仁親王妃
●桃子  京極高晴夫人
●小夜子 高丘季昭子爵夫人


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
『近代日本の上流階級』  タキエ・スギヤマ・リブラ著

一般に華族出身の情報提供者たちは、
皇族に輿入れすることは望ましくないとの考えだった。
皇族が自分の娘や息子との結婚を検討中という風聞に接すると、
その家族はすぐさま別の相手との結婚を取り決めるのであった。
このような縁組は【宮様よけ】と呼ばれたが、皇族からの縁談を断るための結婚だった。

このように皇族との婚姻が忌避される一つの理由は、
娘を皇室に嫁がせる側の経済的な負担である
妃を出す家は巨額の持参金や婚礼の費用を負担しなければならないほか、
宮家の上から一番下の使用人に至るまで全員に対して常に贈り物を届け出なければならない。
そのうえ妃の実家は皇族の親族として遜色ない生活様式を維持しなければならず、
皇族と皇族関係者への贈答品をはじめとして社交上の義務を果たさなければならない。

ある内部関係者によれば、この摂家の娘がある宮家に嫁ぐことが決まった時、
当家の家職は持参金に含められるべきものとしてピアノなどの目録を提示してきた。
特注しなければならない高価な品物は、
注文で作らせる十二単・ローブデコルテ・ダイアモンドの散りばめられた宝冠などだった。
またお妃になる女性は
書道や詩歌・茶道・華道・琴などを高名な師範について習得しなければならず、
しかもそれらの経費はすべて彼女の実家が負担しなければならなかった。

さらに婚礼後は彼女の実母は盆・暮れ・正月などに宮家を訪れたが、
その際には娘の義理の両親から【表】【奥】両方の使用人に至るまで
全員に贅沢な贈り物を持参した。
最優的にこうした物を供出したのは妃殿下の実家ではなく、
裕福な大名家出身だった母方の実家だった。

別の情報提供者は
「運転手に至るまですべての人に贅沢な贈り物を届けて喜ばせなければ
娘がいじめられるのです」
と語っていた。
彼によれば、三笠宮殿下の義理の父だった高木子爵を自殺に追いやったのは、
ひとえにこのような経済的負担のためだったという。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::





◆高木正順
1913-1978 大正02-昭和53 65歳没
もと木越安綱男爵の子 婿養子になる


■妻 先代正得の娘 衣子
1921- 大正10-


●由美子
●信宏
[PR]
by oMUGIo | 2004-05-19 00:00 | 武家華族


フォロー中のブログ
検索
記事ランキング