直球感想文 和館

2017年 更新中
by oMUGIo
カテゴリ
皇族
公家華族
武家華族
勲功華族
御家族
御一同
以前の記事

<   2002年 04月 ( 20 )   > この月の画像一覧

久我侯爵家 清華家

東京本邸 牛込区新小川町 (現:新宿区新小川町) 


◆久我通久
1842-1925 天保12-大正14 83歳没
a0287992_175693.jpg



■最初の妻 大谷光勝伯爵の娘 厳子 死別
1851-1868 嘉永04-明治01 17歳没


■2番目の妻 大谷光勝伯爵の娘 住子 先妻の妹 離婚
1855- 安政02-


■3番目の妻 久留米藩主有馬頼咸の娘 千代
1858-1886 安政05-明治19 28歳没 


●側室の子 常通
●生母不明 儀子  東本願寺大谷勝道夫人
●生母不明 通保  久我通保男爵となる 軍人朝枝惟一の娘シツコと結婚
●側室の子 節子  松浦靖子爵夫人
●生母不明 静子  津守国栄男爵夫人
●生母不明 俊通  士族壱岐俊通となる
●生母不明 富久子 園基資伯爵の子園基建夫人


●節子 松浦靖子爵夫人
a0287992_115166.jpg

a0287992_23242712.jpg


●富久子 園基資伯爵の子園基建夫人
a0287992_1152976.jpg






◆久我常通
1873-1950 明治06-昭和25 77歳没


■妻


●生母不明 三千子  政治家五十嵐佐市夫人
●生母不明 千万子  大槻為八夫人
●生母不明 鶴子   伊藤吉次郎夫人
●本妻の子 通顕  次代当主
●生母不明 通秀   津守通秀男爵となる
●生母不明 松子   平民中根克夫人
●生母不明 通利   夏目通利となる





◆久我通顕
1903-1982 明治36-昭和57 79歳没


■妻 実業家篠原宗太郎の娘 与志江
1905- 明治38-


●誠通  次代当主
●美子  女優
●ます江 映画監督今井雄五郎夫人


★女優 久我美子
1931- 昭和06-
芸名と本名は同じだが、実家から芸能界入りを大反対されたため読み方だけを変えている
芸名:クガ ヨシコ 本名:コガ ハルコ
a0287992_18262098.jpg

a0287992_17553885.jpg



■夫 俳優 平田昭彦 
1927-1984 昭和02-昭和59 56歳没
a0287992_18263710.jpg
a0287992_18264142.jpg

[PR]
by oMUGIo | 2002-04-20 00:00 | 公家華族

小倉子爵家 羽林家

◆小倉長季
1839-1881
もと公家橋本実久の子 婿養子になる


■妻 先代輔季の娘 季子
1845-1908


●栄子  草場彦輔夫人
●英季  次代当主
●祐三郎 西四辻公堯子爵となる 薗広憲の娘数子と結婚





◆小倉英季
1872-1929
a0287992_0323712.jpg



■前妻 阿野実允子爵の娘 定子
1878-1908 


■後妻 醍醐忠敬の娘 為子 浅野忠純と結婚・小倉英季と再婚
1874-1951 


●義季 次代当主
●信季 平民大伴信季となる
●俊子 北大路信明男爵夫人
●智光 仏職善光寺智光となる
●公孝 大宮公孝子爵となる 今小路覚尊の娘理子と結婚
●公宗 西脇菊子と結婚
●輝子 林卓夫人





◆小倉義季
1898-1945


■前妻 嵯峨公勝侯爵の娘 厚子 離婚・七条光明子爵と再婚
1902-1950 
a0287992_030151.jpg



■後妻 高倉永則子爵の娘 勝子
1906- 


●永季
[PR]
by oMUGIo | 2002-04-19 00:00 | 公家華族

今城子爵家 羽林家

◆今城定徳
1863-1892


■妻 橋本実梁伯爵の娘 竹子
1869-1953 


●友子 婿養子を迎え次代当主とする





◆今城定政
1878-1958
もと中山孝麿侯爵の子 棄彦 婿養子になる
a0287992_062157.jpg



■妻 先代定徳の娘 友子
1889-1973
a0287992_063286.jpg



●誼子 女官
●定順
●政典 次代当主
●政英





◆今城政典
1912-1977


■妻 今関貞の娘 邦枝
1923-


●政明
[PR]
by oMUGIo | 2002-04-18 00:00 | 公家華族

渋谷男爵家 仏光寺

◆渋谷教応
天保15-慶応02
もと鷹司政通の子


■妻 明石藩主松平斉韶の娘 光子/辰子 
嘉永03-
a0287992_23152295.jpg






◆渋谷家教
1862-1923 文久02-大正12 61歳没
もと伏見宮邦家親王の子 後に還俗して清棲家教伯爵となる


■妻 倉橋泰顕子爵の娘 満子
1861-1917 文久01-大正06 56歳没


●庶子 隆教





◆渋谷隆教
明治18-
a0287992_2315376.jpg



■妻 九条道孝公爵の娘 篷子
明治24-
a0287992_23155276.jpg



●方子 辻太郎男爵の養子辻精夫人
●有教 次代当主
●公子 小出英忠子爵夫人





■渋谷有教
大正06-


■妻 本照寺泉雄尊正の娘 笑子
大正14-


●彰
●暁
●修
●敬子
[PR]
by oMUGIo | 2002-04-17 00:00 | 公家華族

園伯爵家 羽林家

◆園基祥
1833-1905


■妻 園部藩主小出英発の娘


●基資 次代当主
●常麿
●政麿 峯守政麿となる
●信麿
●利文 細川利文子爵となる 細川利永子爵の娘同子と結婚
●祥子 明治天皇の側室
●周次


●利文 細川利文子爵となる 細川利永子爵の娘同子と結婚
a0287992_23374955.jpg






◆園基資
1856-1928
a0287992_23282287.jpg



■妻 松浦敬の娘 益子
1856-1937 


●基建 次代当主





◆園基建
1896-1922
a0287992_23283448.jpg



■妻 久我通久侯爵の娘 富久子
1856-1937 


●基久 次代当主




◆園基久●子供ナシ
1920-1985


■最初の妻 松浦治子爵の娘 久子
1927-1945 


■2番目の妻 松浦治子爵の娘 和子 前妻の妹
1929-


■3番目の妻 花田長太郎の娘 テルコ
1923-
[PR]
by oMUGIo | 2002-04-16 00:00 | 公家華族

坊城伯爵家 名家

◆坊城俊政
1826-1881


■最初の妻 園部藩主小出英発の娘 婉子
1841-1863


■2番目の妻 公家日野資宗の娘 千鶴子
1838- 


■3番目の妻 浜崎大輔の娘 繁子
1848-1902


●婉子の子  梓子  長谷信篤子爵の後妻
●婉子の子  国映  今園国映子爵となる 高滝小藤治の娘セイコと結婚 
●婉子の子  恒子  岩階英存室夫人
●婉子の子  録子  園部藩主小出英尚と離婚・芳村正乗と再婚
●千鶴子の子 美津  木越安綱夫人
●繁子の子  俊延  坊城俊延男爵となる 井田譲の娘テツコと結婚
●繁子の子  佐麿  芝山祐豊子爵となる
●繁子の子  伊万子  本田親済男爵の後妻
●繁子の子  俊弘  穂穙俊弘となる 山科言縄伯爵の娘牧子と結婚


●伊万子 本田親済男爵の後妻
a0287992_22524879.jpg






◆坊城俊章
1847-1906
先々代俊克の子


■前妻 松平頼覚の娘 久子
1852-


■後妻 山本梅屋の娘 秀子
1866-1938


●俊徳  次代当主
●竹子  豊福環と結婚・井上九郎と再婚
●俊良  次々代当主
●俊賢  坊城俊延男爵の娘延子の婿養子になり坊城俊賢男爵となる
●俊智  村田雙美子と結婚
●寿重子 井上昇夫人
●理子  三本英夫人
●春子  上田稔夫人


●俊賢  坊城俊延男爵の娘延子の婿養子になり坊城俊賢男爵となる
a0287992_2365842.jpg






◆坊城俊徳●子供ナシ
1889-1911





◆坊城俊良
1893-1966
先代俊徳の弟
a0287992_2344056.jpg



■妻 入江為守子爵の娘 朔子
1897-1932 
a0287992_2394372.jpg



●俊民 次代当主
●俊孝
●俊久 入江為常子爵の娘朝子の婿養子になり入江俊久となる
●俊周 橋本嘉男の娘佐和子と結婚





◆坊城俊民
1917-1990


■妻 戸田氏秀伯爵の娘 章子
1921-


●祥子
●任子
[PR]
by oMUGIo | 2002-04-15 00:00 | 公家華族

沢子爵家 半家

◆沢為量
1812-1889
a0287992_20132247.jpg

a0287992_2013313.jpg



■妻


●藤子 婿養子を迎え次代当主とする
●延子 石山基正子爵夫人
●宣種 次々代当主
●忠子 公家岡崎国有
●久子 岩倉具定公爵夫人





◆沢宣嘉
1836-1873
もと公家姉小路公遂の子 婿養子になる


■妻 先代為量の娘 藤子


●宣量 次々代当主
●宣元 三浦顕次子爵の娘霏子と結婚・鈴木亀吉の娘義子と再婚
●貞子 村松藩主奥田直弘の前妻





◆沢宣種●子供ナシ
1847-
先々代為量の子


■妻 明石藩主松平斉韶の娘 里子/済子 離婚・細川行真子爵の後妻
1851-1913





◆沢宣量
1860-1910
先々代宣嘉の子


■妻 佐竹義遵男爵の娘 麟子
1868-1927


●歌子
●宣武 次代当主
●宣治
●雪子





◆沢宣武
1894-1966


■妻
[PR]
by oMUGIo | 2002-04-14 00:00 | 公家華族

中御門侯爵家 名家

◆中御門経之
1821-1891
もと公家坊城俊明の子


■妻 公家堀河康親の娘 富子
1823-


●良子
●経明  次代当主
●経隆  中御門経隆男爵となる 
岩倉具視公爵の養子岩倉具綱の娘恭子と結婚→子経恭は次々代当主
●美雄  麻生藩主麻生直敬の子新庄直正夫人
●八千子 安藤直行男爵夫人


●経隆
中御門経隆男爵となる 岩倉具視公爵の養子岩倉具綱の娘恭子と結婚→子経恭は次々代当主
a0287992_1181957.jpg






◆中御門経明
1850-1898


■妻 公家坊城俊政の娘 直子
1852-1945


●万千子 伊東祐平夫人





◆中御門経恭
1888-1954
もと中御門経隆男爵の子
a0287992_131470.jpg



■妻 財閥三井高棟男爵の娘 慶子
1894-1985 
a0287992_145282.jpg



●宜子
●溢子
●理子
●経資
●脩子
[PR]
by oMUGIo | 2002-04-13 00:00 | 公家華族

清水谷伯爵家 羽林家

◆清水谷公考●子供ナシ
1845-1882


■妻 松前藩主松前崇広の娘 邦子 高梨鉄造と再婚
1860-1887





◆清水谷実英
1867-1938
先代公考の弟


■妻 橋本実梁伯爵の娘 秀子
1875-1972


●公揖
●雅正 伊部伊都子と結婚
●英子 女官
●考雄
●正子 橋本実斐伯爵夫人
●季子 鍋島春雄夫人
●英男 平野知恵と結婚
●幸男
●和子 中村公春夫人
●恒男





◆清水谷公揖
1892-1976


■妻 長医秀夫の娘 禎子
1900-1989


●実祥 次代当主
●敏秀





◆清水谷実祥●子供ナシ
1926-


■妻 永瀬晃の娘 禎子
1926-1988
[PR]
by oMUGIo | 2002-04-12 00:00 | 公家華族

広幡侯爵家 清華家

◆広幡忠朝
1860-1905


■妻 岩倉具綱の娘 昭子 岩倉具視の孫
1867-1903 


●忠隆 次代当主
●朝子 大谷瑩誠夫人
●則子 松平忠敬子爵の子久松定省夫人
●庸子 色部庸男夫人
●忠康 児玉秀雄伯爵の娘貞子の婿養子になり児玉忠康となる
●忠良 森村市左衛門の娘由宇と結婚


●則子 松平忠敬子爵の子久松定省夫人
a0287992_4102869.jpg



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
明治天皇紀 明治33年04月27日

有栖川宮家舞子別邸にて

夜必ず供奉の侍臣をして侍寝せしむ。
この夜、侍従広幡忠朝侯爵・侍従試補沢宣元男爵二人これを奉仕す。
広幡は次室に臥し、沢は御榻の下に臥す。
天皇まさに寝に就かんとし、広幡を戒めて寝前燈油を検し終夜燈火を滅せざらしむ。
半夜天皇覚めて圊圂に行かんとし、沢を呼びたまう。沢倉皇手燭を取りて前行す。
時に室内外の燈火みな滅して暗黒なり。沢為に過ちて行燈を覆す。
翌朝沢罪を謝し、心中只管震怒に触れん事を恐る。
天皇あえて咎めず、かえって広幡の忘れて命を守らざりしを責め、かつ後来を戒めたまう。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::





◆広幡忠隆
1884-1961
a0287992_18175373.jpg

a0287992_1818335.jpg



■妻 山本達雄男爵の娘 文子
1889-1955
a0287992_181815100.jpg



●信子 婿養子を迎え次代当主とする
●敦子 松平乗統子爵の子松平悌夫人





◆広幡増弥
1903-1988
もと伊藤安吉の子 婿養子になる


■前妻 先代忠隆の娘 信子
1913-1955


■後妻 工藤貢の娘 静
1908-1988


●前妻の子 忠豊
●前妻の子 忠恒
●前妻の子 忠昌
[PR]
by oMUGIo | 2002-04-11 00:00 | 公家華族


フォロー中のブログ
検索
記事ランキング