直球感想文 和館

2017年 更新中
by oMUGIo
カテゴリ
皇族
公家華族
武家華族
勲功華族
御家族
御一同
以前の記事

<   2004年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧

大河内子爵家 吉田藩主

◆大河内信古 
1829-1888 文政02-明治21 59歳没


■前妻 吉田藩主松平信順の娘 房子
-1860 -万延01


■後妻 新発田藩主溝口直溥の娘 鋹子


●信好  次代当主
●一子  婿養子を迎え次々代当主とする





◆大河内信好
1864-1907 元治01-明治40 43歳没


■妻 田辺藩主牧野誠成の娘 美能子
1867- 慶応03-





◆大河内正敏
1878-1952 明治11-昭和27 73歳没
もと大河内正質子爵の子 婿養子になる
a0287992_3121686.jpg

a0287992_1765651.jpg



■妻 先々代信古の娘 一子
1876- 明治09-


●信威 磯野信威となる ペンネーム小川信一
●信敬→娘は女優河内桃子
●信定
●信秀


★女優 河内桃子
1932-1988 昭和07-平成10 66歳没
大河内信敬の娘

夫は今治松平家末裔でテレビプロデューサーの久松定隆
a0287992_182834.jpg
a0287992_1828795.jpg

[PR]
by oMUGIo | 2004-05-10 00:00 | 武家華族

立花伯爵家 柳川藩主

柳川別邸 福岡県柳川市
a0287992_10335618.jpg
a0287992_1034821.jpg



◆立花鑑寛 柳川藩主
1829-1909 文政12-明治42 80歳没


■妻 田安徳川斉匡の娘 純子
1824-1906 文政07-明治39 82歳没


●生母不明 寛治 次代当主
●生母不明 敏子 立花守雄夫人
●生母不明 貞子
●生母不明 寛篤 柳沢徳忠子爵の娘貴子と結婚
●生母不明 清子 細川興生男爵夫人
●生母不明 春子 西高辻信雄男爵夫人





◆立花寛治
1855-1929 安政04-昭和04 74歳没
a0287992_10183478.jpg



■最初の妻 八幡藩主青山幸哉の娘 鈎子 離婚・亀田藩主岩城隆邦と再婚
1862- 文久02-


■2番目の妻 新田藩主山内豊福の娘 邦子
1862-1897 文久02-明治30 35歳没
a0287992_11125446.jpg



■3番目の妻 酒井忠惇男爵の娘 鍈子
1872-1946 明治05-昭和21 74歳没


●理子 立花種政と離婚・立花種忠子爵と再婚
●鑑徳 次代当主
●綱子 山内豊英子爵夫人


●理子 立花種政と離婚・立花種忠子爵と再婚
a0287992_17462247.jpg






◆立花鑑徳
1884-1957 明治17-昭和32 73歳没
a0287992_10185192.jpg



■妻 田安徳川達孝伯爵の娘 艶子
1891-1968 明治24-昭和43 77歳没


●文子 婿養子を迎え次代当主とする
a0287992_1019921.jpg
a0287992_10191981.jpg

鍈子夫人と艶子夫人
a0287992_1019174.jpg
a0287992_10192662.jpg



左から 鑑徳 鍈子夫人 寛治 艶子夫人 綱子 栄子 貞子 敏子
a0287992_1022423.jpg

立つ左から 艶子夫人 寛正夫人千代子 鑑徳 春子 文子
座る左から 立花寛正 理子 貞子 寛治 敏子 鍈子夫人
a0287992_10221028.jpg






◆立花和雄
1907- 明治40-
もと島村速雄男爵の子 婿養子になる


■妻 先代鑑徳の娘 文子
1910- 明治43-
a0287992_1019466.jpg
a0287992_10195858.jpg
a0287992_10195625.jpg
a0287992_1020564.jpg
a0287992_1020337.jpg
a0287992_10201341.jpg
a0287992_10201414.jpg



●宗鑑
●寛茂
●佳代子
●万紗子
●民雄
●季代子
[PR]
by oMUGIo | 2004-05-09 00:00 | 武家華族

柳沢伯爵家 郡山藩主

東京本邸 芝区田町 (現:港区 芝または三田)
a0287992_20839.jpg



◆柳沢保申
1846-1893 弘化03-明治26 47歳没
a0287992_1232447.jpg

a0287992_1233477.jpg



■妻 公家一条忠香の娘 明子
1846-1902 弘化03-明治35 56歳没


●庶子 秀子 婿養子を迎え次代当主とする
●庶子 悦子 医師朝倉文三夫人
●庶子 保承 次々代当主
●庶子 菅子 士族遠山景久夫人
●庶子 武子 財閥岩崎豊弥夫人
●庶子 信保 士族武田信保となる
●庶子 保篤 中島五郎の娘千代子と結婚


●武子 財閥岩崎豊弥夫人
a0287992_0145512.jpg






◆柳沢保恵
1870-1936 明治03-昭和11 66歳没
もと黒川藩主柳沢光昭の子 光敏 婿養子になる

*ドイツ・オースリア・ベルギーの各大学に留学
a0287992_1235944.jpg



■妻 先代保申の娘 秀子
1880-1904 明治13-明治37 24歳没 


●邁  早逝
●露子 外交官岡本季正夫人


左から 邁 露子 保恵
a0287992_4284215.jpg


左から 保承夫人尚子 露子 保恵
a0287992_127669.jpg


奥左から 秀子夫人の妹悦子 鍋島栄子侯爵夫人 露子
手前左から 保恵 秀子夫人の妹菅子 保承 秀子夫人の妹武子 邁 保承の妻尚子
a0287992_411641.jpg



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
先代保申は女子ばかりが続いたので分家から保恵を婿養子に迎えたが、
2年後妾に男子保承が生まれてしまう。
自分の息子に後を継がせたい保申は保恵を分家して何か爵位を与え、
保承を当主にするべく運動したがかなわぬまま死去した。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::





◆柳沢保承
1888-1960 明治13-昭和35 72歳没
先々代保申の子


■妻 鍋島直大侯爵の娘 尚子
1894-1973 明治27-昭和48年 79歳没
a0287992_4345881.jpg



●昭子  京極高光子爵夫人
●豊子  伏見博英伯爵の前妻・本人死別
●佐久子 婿養子を迎えて次代当主とする





◆柳沢斉徳
1919-1968 大正08-昭和43
もと島津忠重公爵の子 婿養子になるが離婚


■妻 先代保承の娘 佐久子
1923- 大正12-


●保徳
[PR]
by oMUGIo | 2004-05-08 00:00 | 武家華族

加藤子爵家 水口藩主

◆加藤明実
1848-1906 嘉永01-明治39 58歳没


■最初の妻 大洲藩主加藤泰幹の娘 繁子


■2番目の妻 久留米藩主有馬頼咸の娘 民子


■3番目の妻 八戸藩主南部信順の娘 董子


●克明 次代当主





◆加藤克明
1878-1953 明治11-昭和23 75歳没


■前妻 岩倉直丸の娘 信子
1886-1909 明治19-明治42 23歳没


■後妻 藤堂高節の娘 斐子
明治19- 1886-


克明&後妻斐子
a0287992_3291157.jpg



●茂子 婿養子を迎え次代当主とする





◆加藤久幹
もと島津壮之助男爵の子 婿養子になる


■妻 先代克明の娘 茂子
1909- 明治42-


●敏之
[PR]
by oMUGIo | 2004-05-07 00:00 | 武家華族

戸沢子爵家 新庄藩主

東京本邸 1万坪 麻布




◆戸沢正実 最後の藩主
1833-1896


■最初の妻 小倉藩主小笠原忠徴の娘 茂代子 離婚・小倉藩主小笠原忠幹と再婚
1834-1904


■2番目の妻 上田藩主松平忠固の娘 章子
1846-1875 


■3番目の妻 丹波篠山藩主青山忠良の娘 銀子 板倉勝運と結婚 ・戸沢正実と再婚



■4番目の妻 吉田藩主松平信順 愛子 離婚・広瀬藩主松平直巳と再婚
-1869


■5番目の妻 9代藩主酒井忠発の娘 錦子 島原藩主松平忠和と結婚・戸沢正実と再婚
1852-1909 


●正定 次代当主
●慶子 島津隼彦男爵夫人
●ます 米津政賢子爵夫人
●敬子 岩倉具徳男爵夫人
●富寿 松浦厚伯爵の娘和子と結婚


●富寿 松浦厚伯爵の娘和子と結婚
a0287992_2314297.jpg






◆戸沢正定
1861-1888


■妻 有馬道純子爵の娘 直子 相手死別・関宿藩主久世広業と再婚
1869-1917 


●正已





◆戸沢正已
1888-1960
a0287992_23131948.jpg



■妻 酒井忠彰子爵の娘 錦子
1891-1952
a0287992_23133174.jpg



●鶴江 婿養子を迎えて次代当主とする
●靖子 浦山春雄夫人
●慰子 小野金雄夫人
●瑛子 尚裕侯爵夫人
●董子 米田正武と結婚・池田芳蔵と再婚
●三知 婿養子を迎えて次々代当主とする





◆戸沢正弘
1910-
もと井伊直忠伯爵の子 婿養子になるが離婚


■妻 先代正巳の娘 鶴江
1919-





◆戸沢奎三郎
1919-
もと西脇健治の子 婿養子になる


■妻 先々代正巳の娘 三知


●友子
[PR]
by oMUGIo | 2004-05-06 00:00 | 武家華族

井伊伯爵家 彦根藩主

◆井伊直弼 彦根藩主
1815-1860 文化12-安政07 45歳没


■妻 亀山藩主松平信豪の娘 昌子
1834-1885 天保05-明治18 51歳没


●庶子 千代子 松平頼聡伯爵夫人
●庶子 直憲  次代当主
●庶子 直安  井伊直安子爵となる 榊原政礼の娘晴と結婚・松前藩主松前崇広の娘増子と再婚
●庶子 待子  青山幸宜子爵夫人


●千代子 松平頼聡伯爵夫人
a0287992_1921715.jpg


●直安 井伊直安子爵となる 榊原政礼の娘晴と結婚・松前藩主松前崇広の娘増子と再婚
a0287992_1912915.jpg






◆井伊直憲
1848-1904 嘉永01-明治37 55歳没

*アメリカ・イギリス・フランスに外遊
a0287992_3542369.jpg
a0287992_3542727.jpg



■前妻 有栖川宮幟仁親王の娘 宜子女王
1851-1895 嘉永04-明治28 44歳没 
a0287992_3543829.jpg



■後妻 蓮池藩主鍋島直紀の娘 常子
1870-1932 明治03-昭和07 62歳没


●直忠 次代当主





◆井伊直忠
1881-1947 明治14-昭和22 65歳没
a0287992_932143.jpg



■妻帯せず


★側室 斉藤ふく
1882-1946 明治15-昭和21 64歳没


●ふくの子 直愛 双子 次代当主
●ふくの子 直弘 双子 戸沢正已子爵の娘田鶴江の婿養子になり戸沢正弘子爵となる





◆井伊直愛
1910-1993 明治43-平成05 83歳没


■妻 尚昌侯爵の娘 文子
1917-2004 大正06-平成16 87歳没


●直豪
●直久
●純子
[PR]
by oMUGIo | 2004-05-05 00:00 | 武家華族

脇坂子爵家 龍野藩主

◆脇坂安宅
1809-1874 文化06-明治07 65歳没


■長府藩主毛利元義の娘 政子
1819-1859 文政02-安政06 40歳没


●松子 脇坂安足夫人
●安煕 次々代当主





◆脇坂安斐
1840-1908 天保10-明治41 68歳没
もと津藩主藤堂高猷の子
a0287992_14225831.jpg



■妻 浜松藩主井上正春の娘 


●亨
●展子 脇坂安足夫人


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
萬朝報 明治31年07月26日

子爵脇坂安斐は本所横網町の自邸に、
浅草諏訪町片岡定吉の養姉キミ(42)を妾として置く。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::





◆脇坂安煕
1855-1920 安政02-大正09 65歳没
先々代安宅の子
a0287992_0571659.jpg



■妻 森義夫の娘 広子
1857-1908 安政04-明治41 51歳没

左側が広子&安煕夫妻
a0287992_0573974.jpg



●安之  次代当主
●五百子 原友巳夫人
●孝之助
●剛二
●勝三  桑田勝三となる
●龍子  岩田仲蔵夫人
●五雄  河内五雄となる




◆脇坂安之
1876-1939 明治09-昭和14 63歳没

左端が安之
a0287992_058383.jpg



■前妻 藤堂高潔伯爵の娘 銑子 離婚・高倉永則子爵の後妻になる
1880- 明治13-


■後妻 小松清直伯爵の娘 ハナコ
1885-1974 明治18-昭和49 89歳没


●万千子 長部昇一夫人
●郁子  橋本芳三夫人
●美保子 大西甚一平夫人
●麻子  和田寿恵松夫人
●セイ  学者妹背武雄夫人
●梅子  富岡周吉郎夫人
●研之  次代当主





◆脇坂研之
1923- 大正12-


■妻 吉武鴨次郎の娘 妙子
1930- 昭和05-


●安知
●公子
[PR]
by oMUGIo | 2004-05-04 00:00 | 武家華族

阿部伯爵家 福山藩主

東京本邸 本郷区西片町 (現:文京区西片)


◆阿部正桓
1851-1914 嘉永04-大正03 62歳没
もと浅野懋昭の子 婿養子になる
a0287992_313258.jpg
a0287992_3131115.jpg



■前妻 元当主正弘の娘 寿子 死別
1850-1884 嘉永03-明治17 34歳没


■後妻 鍋島直紀子爵の娘 篤子
1867-1941 慶応03-昭和16 74歳没
a0287992_19914.jpg



●正直 次代当主
●貞子 小笠原長幹伯爵夫人
●元彦 酒井忠興伯爵の娘秋子の婿養子になり酒井忠正伯爵となる


●貞子 小笠原長幹伯爵夫人
a0287992_4414120.jpg


●元彦 酒井忠興伯爵の娘秋子の婿養子になり酒井忠正伯爵となる





◆阿部正直
1891-1966 明治24-昭和41 74歳没
a0287992_192415.jpg



■妻 阿部正功子爵の娘 直子
1897-1982 明治30-昭和57 85歳没
a0287992_193834.jpg



日光別邸にて
左から 女中 直子夫人 正直 10代正寧の娘豊子 篤子夫人 元彦/酒井忠正 女中
a0287992_3142541.jpg

大森別邸 温室前にて
左から 篤子夫人 正直 貞子 直子夫人
a0287992_3143675.jpg



●正道 次代当主
●和子 松平乗文子爵夫人
●正庸
●興子 結城晋夫人
●正昭 浅野養長男爵の養子になり浅野正昭男爵となる 竹口行太の娘明美と結婚
●正之





◆阿部正道
1917-2011 大正06-平成23 94歳没


■妻 一橋徳川宗敬伯爵の娘 伊津子
1922- 大正11-


●正紘
●美恵子
●清
●薫
●智恵子
[PR]
by oMUGIo | 2004-05-03 00:00 | 武家華族

津軽伯爵家 弘前藩主

◆津軽承昭
1840-1916 天保11-大正05 75歳没
もと熊本藩主細川斉護の子 婿養子になる
a0287992_4101989.jpg
a0287992_410137.jpg



■前妻 先代順承の娘 常子 死別
1839-1861 天保10-文久01 22歳没


■後妻 公家近衛忠熙の娘 尹子
1848-1900 嘉永01-明治33 52歳没 
a0287992_4103875.jpg



●庶子 理喜子 津軽行雄男爵夫人
●庶子 楢麿 津軽楢麿男爵となる 未婚
●庶子 寛子 尾張系徳川義恕男爵夫人→子義孝は14代当主


左側は細川護立侯爵&博子夫妻 右側が理喜子&津軽行雄男爵夫妻
a0287992_4104446.jpg






◆津軽英麿●子供ナシ
1872-1919 明治05-大正08 47歳没
もと公家近衛忠房の子
a0287992_511449.jpg



■妻 小笠原忠忱伯爵の娘 照子
1887-1972 明治20-昭和47 85歳没
a0287992_4112149.jpg
a0287992_411148.jpg
a0287992_4113250.jpg

a0287992_512893.jpg

a0287992_4112591.jpg

a0287992_2462452.jpg

a0287992_4114820.jpg



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
先代承昭は男子を次々と失ったため、
理喜子の婿養子にする予定で近衛家から英麿を養子に迎えたが、
その翌年妾に男子楢麿が生まれてしまう。
承昭は自分の息子を後継ぎにしたかったが、
本家筋にあたる近衛家から迎えた養子を廃嫡するわけにもいかず、
結局宮内省に泣きついて楢麿の方を分家させて男爵にしてもらう。

しかし英麿は14歳でドイツに留学したまま18年も帰らず、
32歳で帰国した時には理喜子と結婚するのを嫌がった。
承昭は仕方なく良縁を求め、小笠原伯爵家の娘照子と結婚させた。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::





◆津軽義孝
1907- 明治40-
もと先々代の娘寛子&尾張系徳川義恕男爵の子
a0287992_22335896.jpg

a0287992_4115957.jpg



■妻 毛利元雄子爵の娘 久子
1911- 明治44-
a0287992_4115179.jpg

a0287992_131779.jpg

a0287992_132586.jpg



●泰子  西田幾久彦夫人
●実枝子 山田英夫夫人
●明子  高野実夫人
●華子  常陸宮正仁親王妃
[PR]
by oMUGIo | 2004-05-02 00:00 | 武家華族

小笠原子爵家 唐津藩主

東京本邸 豊多摩郡代々幡村幡ヶ谷 (現:渋谷区幡ヶ谷)
a0287992_23553089.jpg



◆小笠原長行
元当主小笠原長昌の子
1822-1891 文政05-明治24 68歳没
a0287992_23402564.jpg

a0287992_222397.jpg



■妻 先代長国の娘 満寿子 離婚
1848- 嘉永01-


●長生  次代当主
●艶子  軍人佐藤鉄太郎夫人
●丁   書道家小堀鞆音の娘ツネと結婚
●壬午郎 名村壬午郎となる





◆小笠原長生
1867-1958 慶応03-昭和33 90歳没

*自宅でライオンを飼っていた。
a0287992_23534886.jpg

a0287992_224689.jpg



■妻 前橋藩知事松平直方の娘 秀子
1879- 明治12-
a0287992_2354211.jpg



●長隆 映画監督小笠原明峰 除籍される
●武子 藤堂高寛子爵夫人
●長英 俳優 除籍される
●信子 本庄宗久子爵と結婚・医師今井泰蔵と再婚
●日佐子 実業家佐々木隆一夫人
●宏子 下関市長松信助の子長松久夫人→娘は女優松井康子/牧和子
●長勝 次代当主


左 信子 本庄宗久子爵と結婚・医師今井泰蔵と再婚
右 日佐子 実業家佐々木隆一夫人
a0287992_23079.jpg



●日佐子
a0287992_23895.jpg



★長隆
1900-1946 明治33-昭和21 45歳没 
映画監督になり、小笠原明峰と名乗る
芸能界入りにより男爵家より除籍される


★長英
1902-1974 明治35-昭和49 72歳没 
俳優楠英二郎のちに小笠原章二郎と改名
芸能界入りにより男爵家より除籍される
a0287992_1534373.jpg






◆小笠原長勝
1919-1994 大正08-平成06 75歳没


■妻 啓子
[PR]
by oMUGIo | 2004-05-01 00:00 | 武家華族


フォロー中のブログ
検索
記事ランキング