直球感想文 和館

2017年 更新中
by oMUGIo
カテゴリ
皇族
公家華族
武家華族
勲功華族
御家族
御一同
以前の記事

<   2006年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

安田善次郎 財閥

◆安田善次郎
1838-1921 天保09-大正10

*暗殺




■妻




●テルコ 婿養子を迎え安田善三郎とする→孫はオノ・ヨーコ
●善之助 次代当主 2代目善次郎となる
●ミネコ 婿養子を迎え安田善四郎とする
●善五郎
●善雄


*善次郎は本妻との間の子供がすべて早逝したので、
中年以降妾との間に子供を作った。
幼い男子が一人前になるまでのつなぎとして女子に婿養子を迎えた。
善次郎は隠居後 婿養子善三郎に家督を譲ったが、
折り合いが悪くなり結局実子の善之助を2代目とした。





◆安田善之助/2代目安田善次郎




■妻 銑子




●一  次代当主
●柳子 筧義彦と結婚し安田善彦を名乗らせる





◆安田一




■妻 大久保利賢の娘 百合子




●弘
●信
[PR]
by oMUGIo | 2006-02-02 00:00 | 御家族

鈴木三郎助 実業家

◆忠七/初代鈴木三郎助


■妻


●泰介 味の素社長
●忠治 昭和電工社長





◆泰介/2代目鈴木三郎助 味の素社長
1868-1931 慶応03-昭和06


■妻 辻井繁七の娘 テルコ


●ヒサコ 浅葉仁右衛門の子を婿養子に迎え鈴木百太郎を名乗らせる
●三郎  3代目鈴木三郎助 麻生雄之輔の娘公子と結婚
●トミコ 士族桑野庫三の子を婿養子に迎え鈴木六郎を名乗らせる
●トモコ
●忠治  辻井繁七の娘マスコと結婚
●寿子  実業家山田洋夫人


●トモコ 18歳 東京女学館出身
a0287992_0184245.jpg






◆三郎/3代目鈴木三郎助
1890-1973


■妻


●重明 4代目鈴木三郎助
●禎子 中村久万吉男爵の子和夫と結婚し鈴木和夫を名乗らせる
●栄子 鈴木恭二夫人





◆重明/4代目鈴木三郎助
1909-1998


■前妻 綾小路護子爵の娘 章子 離婚

*離婚後年下の愛人を持つが、相手が結婚するため別れ話がこじれ、
章子は相手を猟銃で撃ち殺してしまう。


■後妻 小林道代


●前妻の子 重利
●前妻の子 重安
[PR]
by oMUGIo | 2006-02-01 00:00 | 御家族


フォロー中のブログ
検索
記事ランキング